特徴・概要|あだち異業種交流会オンリーワン

オンリーワンとは

設立の経緯・沿革

<前身は足立区異業種交流会・製品開発グループ>

平成2年に足立区が区内の事業者に呼びかけ、足立区異業種交流会が発足。

【足立イコー会】と命名され、「製品開発グループ」と「共同受注グループ」の2グループがありました。当時の新規入会者は申し込み時にグループの選択をして入会をしていました。

上記2グループのうち、「製品開発グループ」は5代目会長(株式会社ヨシオ・小泉俊夫氏)就任のタイミングで「オンリーワン」に改名し、新時代の反映と若返りを図るため、平成15年4月1日付けで新たなスタートを切り、平成27年6月にイコー会(旧共同受注グループ)と共に、25周年記念式典を開催しました。

運営ポリシー・特徴

当会は、足立区近隣の様々な業種の企業集団です。製造業、流通業、販売業、士業、その他オンリーワンを目指す企業が交流会の活動を通して、経営者それぞれの個性、能力に対し研鑽を積み、「創造性」を磨きながら交流しております。


また、会員同士がが互いに社外重役と位置づけており、イベント参加やコンテストなどのような事業を行うことを通して、社会に貢献し、自らの視野を広げ経営に役立てる努力をしております。

概要

  • グループ名:あだち異業種交流会オンリーワン

  • 会長:村上 勇司(株式会社ムラカミ)

  • 企業数:17社(令和元年11月30現在)

  • 入会金:無料

  • 会費:12,000円/年

  • 設立時期:平成2年6月発足

  • 活動状況:月一回定例会(原則第2木曜日)

活動内容:
(1)あだち異業種フォーラム、あだち区民祭り、産業交流展、舎人イベント、ものつくり展等への出展・販売
(2)会員の1分間スピーチ(会員からのアドバイスも行なわれる)
(3)企業訪問・工場見学
(4)研修旅行(国内・国外)

© Adachi Onlyone All Rights Reserved.