オンリーワンとは|会長あいさつ|あだち異業種交流会オンリーワン

オンリーワンとは

会長あいさつ

あだち異業種交流会 オンリーワン会長

​村上 勇司

こんにちは、あだち異業種交流会 オンリーワンのホームページにようこそ!会長の村上と申します。

当会は今年で30年を迎える、各地域の異業種交流会の中でもかなり長い歴史のある異業種交流会かと思います。

 

この30年の経済の流れ、事業の在り方は大きく変化し、例えば30年前はITのかけらもなく、5年後がウィンドウズ95となり、いつのまにか会としてもこうしてWEBを作り、節目ごとに大きく更新してきました。

 

創成初期の段階でも、商品開発に力を入れ、参加者みんなの意見を、当初は手書きの図面やFAX使って進めてきたことも良い思い出かと思います。

 

海外視察も初期のころに足立区と中国の営口市との姉妹提携もあって、まだ高度成長以前の中国を見たり、私の事業に関連したフィリピン視察など国際化も積極的にかかわってきました。

 

広報や集客、地域活性貢献を見据えた、金八記念館推進やアイデアコンテスト、もちろん区主導によるイベントも多数参加してきました。

これらの活動、すべてが今の自分の経営目線というものを作っていく中で、時に苦労しながら、多くは楽しく笑いながら、会の大きな方針である、経営者それぞれの個性、能力に対し研鑽を積み、「創造性」を磨く を実践してきました。

ギネス級起業家である、名誉顧問はじめ、飲食博士、反射材の神と多彩な現役先輩に助けていただきながら、今後も多彩な職種の仲間と、いろいろな企画を、より楽しく、経営センスを磨く種として育てていければ良いなと考えています。

大きな声では言えませんが、こういった会としては珍しく資力の整った会であり、会自身も事業者として、地域貢献や区の発展に供与できる礎を持っています。

 

ぜひ若い経営者の皆さんの積極的な参加を求めています。

 

この2020年だれも想像していなかった出来事がありました、こういった時こそ、知恵の集結や共有が必要とされています。

世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに
一生懸命になればいい。

オンリーワンが生まれるのは、みんなそれぞれ違うという認識のもとに、
みんなで協力して花を咲かせることだと思います。

© Adachi Onlyone All Rights Reserved.